キルホーマン蒸留所(kilchoman)|場所・歴史・製法・ボトル|ウイスキーラウンドアップ

記事の概要

世界中の蒸留所図鑑完成を目標としたシリーズです。

今回はスコットランドより「キルホーマン蒸留所」になります!

Points!「立地・歴史・伝統的な製法・オフィシャルボトルの簡単な解説」

キーワード

マキヤーベイ/ロッホゴルム/100%アイラ島産/フロアモルティング

キルホーマンの特徴

強力なピートスモーク/シェリー樽バーボン樽メイン/一部ワイン樽/フルーティ/バニラ感

キルホーマン蒸留所

キルホーマン蒸留所の立地・歴史・製法についてまとめていきます。

蒸留所の概要

創業年2005年
所有会社キルホーマン・ディスティラリー社
地域分類スコットランド アイラ島
発酵槽ステンレス製12基
ポットスチル初留2基・再留2基
仕込み水オルト・グリーン・オスマイル川

「キルホーマン蒸留所」蒸留所の立地

立地について

キルホーマン蒸留所はアイラ島の北西部にある大きな湖であるロッホゴルムのほど近くに建っています。具体的にはロックサイドファームという農場内であり,元々あった建物の一部を改造して作られました。ウイスキーの生産に蒸留所周辺の農場で採れる大麦も一部使用されています。

アイラ島は年間を通して気温が7〜17℃を推移しており,比較的冷涼な気候として安定しています。また周囲から潮風が吹き込む環境で熟成されることとなるため,独特な酒質が育まれています。

アイラ島はピート(泥炭)が非常に豊富であるため,伝統的にピートを焚いてモルトの乾燥を行なっています。そのため生産されるウイスキーはピートの煙に由来するスモーキーな風味を有していることが最大の特徴になります。キルホーマンもアイラ島で採取したピートを使用してモルトの乾燥を行っています。

蒸留所の近くにある湖のロッホゴルムマキヤーベイと呼ばれる美しいビーチの名前は,キルホーマンのボトルブランド名にも使用されています!

「キルホーマン蒸留所」蒸留所の歴史

キルホーマン蒸留所の歴史を下表のとおり整理しました!

西暦年内容
2002年アイラ島北西部のロックサイドファームに新規蒸留所建設の計画が立案される
2005年アンソニー・ウィリス氏がマーク・フレンチ氏の共同出資のもとでキルホーマン蒸留所を創業する
2006年蒸留所で火災が発生し,数週間に渡って生産が中断される
モルティングは約半年間停止した
2007年ウォッシュバックが2基増設される
自社のウェアハウスが建設される
2009年3年熟成のボトルが初めてリリースされる
2010年蒸留所のマネージャーとしてジョン・マクラーレン氏が加入する
2011年原料から100%アイラ島産の原酒のみを使用した「キルホーマン100%アイラ」が発売される
2012年初の通年発売の公式ボトルとして「キルホーマン マキヤーベイ」が発売される
2013年シェリー樽原酒を使用した「キルホーマン ロッホゴルム」が限定発売される
2017年新しいモルティングフロアキルン(乾燥塔)がオープンされる
2019年既存のものと全く同じ形状のマッシュタンと6基のウォッシュバック,2基のスチルが増設される

蒸留所の建設地

キルホーマン蒸留所は最終的にはアイラ島の北西部,ロッホゴルム湖の周辺にあるロックサイドファームに建設されました。

建設地が決定される前には候補地が二転三転していましたが,最終的にはロックサイドファームの農場主であるマーク・フレンチ氏が共同出資者となり,農場内に建設される運びとなりました。

2015年にはロックサイドファームを所有していたマーク・フレンチ氏が引退を決定し,現在は農場と蒸留所の両方ともが創業者のアンソニー・ウィリス氏の単独所有となっています。

100%アイラ産のウイスキー

2017年にモルティングフロアと乾燥塔が完成して以来,自社にて製麦〜熟成,そしてボトリングまでを自社で完結させられるようになりました。

これによってアイラ島で唯一,ウイスキーの生産にかかる全工程をアイラ島内で行うことができる唯一の蒸留所となっています。文字通り100%アイラ産のウイスキーが生まれているということですね!

「キルホーマン蒸留所」製法の特徴

製麦

ポイント

キルホーマン蒸留所では自社製麦にて全体の30%程度の原料を賄っています。自社製麦を施す大麦には蒸留所周辺にある自社の畑で栽培されたものも使用しており,製麦には伝統的なフロアモルティングを採用しています。

また乾燥に使用するピートもアイラ産であり,ピーテッドレベルはフェノール値20ppm程度となります。

自家製麦のモルトの他にアイラ島のポートエレン社製の50ppmのモルトも購入して使用しています。

製麦で得られたモルトをモルトミルで粉砕してグリストとしたのち,糖化の工程へと進みます。

出典:whisky.com

糖化

ポイント

キルホーマン蒸留所では仕込み水にオルト・グリーン・オスマイル川の水を使用しています。マッシュタンはグリスト容量1.2トンで蓋付きのステンレス製セミロイタータンを使用しています。この1.2トンというマッシュタンの容量はアイラ島で最小のサイズになります。

糖化はグリストをマッシュタンに投入し,加熱した仕込み水を複数回に分けて注ぐことで進められます。糖化が完了すると糖分を多分に含んでおり,クリアな色味をしたウォートが約6000リットル得られます。

次の工程は発酵になります。

出典:whisky.com

発酵

ポイント

キルホーマン蒸留所には容量6000リットルのステンレス製ウォッシュバックが12基設置されています。

使用される酵母はマウリ社製プレスイーストであり,これを冷却したウォートと共にウォッシュバックに投入することで発酵が進められます。

発酵にかける時間は70〜110時間とかなり長めであり,フルーティな原酒が生み出されていることがわかります。発酵が完了するとアルコール度数約8%程度のもろみが得られます。

次の工程は蒸留になります!

出典:whisky.com

蒸留

ポイント

キルホーマン蒸留所には容量3000リットルでストレート型のウォッシュスチルが2基,容量1600リットルでバルジ型のスピリットスチルが2基設置されています。他の蒸留所と比較してかなり小さめなサイズ感が特徴的ですね。

スチルの加熱方式は蒸気による間接加熱方式,冷却方式はシェル&チューブ方式となっています。

初留・再留を経てミドルカットまでを終えたニューポットはアルコール度数が70%程度まで高められています。

次の工程は熟成になります!

出典:whisky.com

熟成

ポイント

キルホーマン蒸留所では2007年に建設されたダンネージ式のウェアハウスにて熟成を行なっています。

熟成に使用する樽はアメリカのバッファロートレース蒸留所で使されていたバーボン樽とスペインのミゲルマーティン社製オロロソシェリー樽(ホグスヘッドとバット)をメインに使用しています。

一部に多様なワイン樽なども活用しており,それらにフィーチャーしたボトルも不定期に発売されています。

出典:whisky.com

オフィシャルボトル一覧

キルホーマン蒸留所のオフィシャルボトルを紹介していきます!

キルホーマン マキヤーベイ

ポイント

マキヤーベイはキルホーマン蒸留所のオフィシャルボトルのうち,最もスタンダードなボトルになります!

キルホーマンで生産されるウイスキーのうち,フェノール値50ppmのヘビリーピーテッドタイプのモルトを使用した原酒のみを使用しています。

マキヤーベイは蒸留所から半マイルほどの距離に位置するアイラ島で最も美しいビーチです!美しい青の化粧箱とラベルはこのビーチを意識しているのでしょうか。

ー特徴ー

価格帯

Amazon:5174円/楽天市場:5559円(送料込み)

※2022年7月現在

香り

ピーティ/オレンジマーマレード/塩キャラメル/パイナップル/バニラ/はちみつ

味わい

香ばしいスモーキー/トフィー/オレンジピール/カラメル/モルティ/チョコ

余韻

優しく奥深いスモーキーさが非常に長く続く

キルホーマン サナイグ

ポイント

キルホーマン蒸留所の通年販売されるオフィシャルボトルの一本になります。

50ppmのヘビリーピーテッド麦芽を原料とした原酒のうち,バーボン樽をメインにしたマキヤーベイとは異なり,シェリー樽原酒を中心にバッテイングしたボトルです。

アイラモルトとシェリー樽の絶妙な個性のマッチングを是非ご堪能あれ。

ー特徴ー

価格帯

Amazon:6300円/楽天市場:6620円(送料込み)

※2022年7月現在

香り

重厚なピートスモーク/レーズン/オレンジピール/杏/スパイシー/豊かな樽香

味わい

熟したプラム/キャラメル/シナモン系スパイシー/ブラウンシュガー/ビターチョコ

余韻

重厚なピートスモークとダークフルーツのニュアンスが長く続く

限定リリースボトル一覧

キルホーマンは限定ボトルのリリースも豊富です!現在も通販にて入手可能なボトルについて少しだけ紹介しておきます!

キルホーマン ロッホゴルム

ポイント

ロッホゴルムは年に1回限定でリリースされるキルホーマン蒸留所の限定ボトルになります!

使用する原酒は原料に50ppmのモルトを使用し,100%シェリー樽にて熟成された原酒のみが採用されています。キルホーマンではシェリー樽の使用割合が低いため,非常に貴重な一本となっています。

見つけたら絶対に買っておきたいボトルですね!

ー特徴ー

価格帯

Yahooショップ:18216円(送料767円)

※2022年7月現在

香り

焚き火/キャラメル/カルダモン/ダークベリー/チョコレート

味わい

レーズン/ドライフルーツ/圧倒的なピートスモーク/洋梨/焚き火/潮感/スパイシー

余韻

深いレーズン系と強力なスモーク感が長く残り続ける

キルホーマン バーボンバレル

ポイント

キルホーマンバーボンバレルは日本向けに発売された,シングルカスク・カスクストレングスのキルホーマンになります。

フェノール値50ppmの麦芽を原料とした原酒のうち,ファーストフィルのバーボンバレルで8年間熟成させた原酒のみが使用されています。

ヘビリーピーテッド×バーボン樽は安定して美味しいものが多いですね。実はつい最近私もこのボトルを飲んだのですが,例に漏れず非常にエキサイティングな美味しさでした!

飲む機会があれば是非試してみてください!

ー特徴ー

価格帯

Amazon:19980円/楽天市場:19980円(送料込み)

※2022年7月現在

香り

強力なバニラ/圧倒的なピートスモーク/レモンピール/焚き火/クリーミー

味わい

バニラクリーム/強烈なピートスモーク/香ばしい焚き火感/ソルティ/なめらか

参考資料

参考サイト:whisky.com / scotchwhisky.com / whisk-e.co.jp / キルホーマン公式